佐伯おすすめ観光
集まれ!わんぱく
テーマを楽しむ旅
佐伯あれこれ
やまのぼり
自然に親しむ
フィッシィング
四季おりおり
ドライブ・ツーリング
温泉めぐり
全体マップ
アウトドア
スポーツ
宿泊・食事
生産・組合
サイトマップ
リンク


佐伯観光ガイド
トップ 佐伯概要・沿革 佐伯の歴史 佐伯の自然 特産品 イベント アクセス お問い合せ

3つの清流と山に恵まれた佐伯では、色とりどりの花が咲き乱れる春から、新緑の夏、 赤と黄色に染まる秋、白い雪と湯気で覆われる冬まで、季節の移ろいがはっきりわかり、 楽しむレジャーや名物料理も変化していきます。
大人から子どもまで楽しめておいしい、佐伯の四季を是非ご堪能ください。

やまぼうし

【春は山のぼり】

長い冬が終わり、若葉がいっせいに芽吹く春は、鮮やかな緑に彩られた、 山がもっとも華やかな季節です。
また、川では渓流釣りが解禁となり、春山登山に訪れる人も後を絶ちません。
町のあちらこちらで咲く桜や菜の花なども見逃せない春の風物詩です。
つくし あざみ 木苺 菜の花
3月 山菜採り・渓流釣り解禁
4月 小瀬川、中道川の桜・こぶし
5月 山つつじ・桃の花

渓流釣り

【夏は水あそび】

黄緑色の森が深い緑の森へと変わると、佐伯に夏がやってきた合図です。
地区を流れる渓流では魚釣り、水遊び、 キャンプを楽しむファミリーやグループで週末ごとに賑わいます。
また、森林浴を楽しむハイカーも多く目にする季節です。
やまぼうし 水まつり 水遊び 渓流
6月 やまぼうし・キャンプ場オープン
7月 あゆ友釣り解禁・さいき水まつり
8月 盆踊り


紅葉

【秋は紅葉狩り】

山が赤や黄色に色づき始め、佐伯に秋が訪れると、 観光農園で果物狩りをする人々の姿を多く目にするようになり、 神楽舞大会や宗箇まつりなど、伝統行事も行われます。
ハイカーも間もなく訪れる冬を前に、最後の登山を楽しみます。
また、栗、マツタケなど、秋の味覚が豊富な佐伯ならではの料理もお楽しみいただけます。
なし マツタケ 栗 ぶどう狩り
9月 観光農園開園
10月 紅葉シーズン
11月 神楽舞大会・宗箇まつり

やまぼうし

【冬は温泉と雪あそび】

高原や山が雪化粧で覆われる日が多くなる佐伯の冬は、温泉が恋しい季節です。
雪あそびでつめたくなった身体も、無色透明のラジウム泉に入れば、 体の芯までぽっかぽか。
名物のしし鍋でお腹を満たすのをお忘れなく。
厳しい寒さが緩み始めると、春の訪れを予感させる梅や椿が冬山を彩り始めます。
駅伝 温泉 鍋物 梅の花
12月 佐北駅伝大会・しし鍋シーズン到来
1月 雪あそびシーズン始まり・椿の見頃
2月 梅・木蓮などの見頃

一般社団法人はつかいち観光協会佐伯支部 広島県廿日市市津田858  TEL:0829-72-0449
Copyright (c) 2012 SAIKI Tourism Association All Rights Reserved.